Revisionist history – マルコム・グラッドウェル ポッドキャスト

MasterClassというオンライン通信講座にて、作家マルコム・グラッドウェルのライティングセミナーを受講中です。

グラッドウェルの考え方を学んでいるのですが、考えてみればグラッドウェルさんそのものに関心をいただいたことがありませんでした。そこで、グラッドウェルさんを調べてみると…またわき道へ。。。

2016年からグラッドウェルさんはポッドキャストを配信していました。タイトルは、

Revisionist history

10週間ごとにエピソードが更新され、それぞれ約30~40分。ちょっとした記事や学習を深めるリンクが付いています。

テーマは『過去を振り返る』。見過ごされている過去であったり、勘違いされているそれであったり。再解釈していこうという趣旨のようです。講座を受けていて、英語に耳をならすことの大切さを感じておりますので、スマホなどにエピソードを入れて、耳慣らしも進めていきます。

Because sometimes the past deserves a second chance.

Revisionist History
Malcolm Gladwell’s journey through the overlooked and the misunderstood.
・━ おたのしみいただけましたか?「物語」に関する週刊メールマガジンもあわせてどうぞ(無料配信中 // 毎週火曜日) ━・

みなさまと同じく、わたしもスパムメールは好みではありません。お気に召さない場合、メールマガジンの解約もワンクリックでできるようにしてあります。

※ただいま「会議でのコミュニケーションに変化をもたらす5つのコツ」もプレゼント中

メールマガジンに登録する

* indicates required


そして灰色の「Subscribe」ボタンをクリック


 kenya harada
 マーク・ローグ | Marc Logue 代表

◎発想力を豊かにする
Story Innovation をフォローする
リテンション に 物語 を。 | story innovation

コメント